メディプラスゲル

メディプラスゲルの定期購入を解析

更新日:

メディプラスゲルのエキス成分

成分の詳細

ヨーロッパブナ芽エキス

ヨーロッパブナはその名の通り、ヨーロッパに広く自生する広葉樹。家具、暖炉の薪などに使われ、古くから人々の生活に溶け込んできた木です。

その幼芽から抽出したのがこのエキス。収れん効果(毛穴の開きを改善)や、保湿、消炎の働きをサポート。肌のキメ細やかさをキープしてくれます。

カワラヨモギ花エキス

カワラヨモギは、昔から漢方の生薬「インチンコウ」として黄疸、肝炎、じんま疹などの症状に用いられてきました。

エキス成分は花・葉・茎から抽出したもので、消炎と抗菌効果を備え、肌のトラブルを防いでくれます。

クコ果実エキス

クコの実は中華料理の粥や杏仁豆腐のトッピングなどでおなじみの食材。枸杞子(くこし)という名前で漢方の生薬としても使われていて、高血圧や鬱の症状に効果があります。

そのエキスには美白効果、抗酸化効果があることは知られていましたが、近年になってコラーゲン分解酵素の働きを抑える物質が含まれていることが分かりました。そのため、肌のアンチエイジング用の商品に使われることも多くなっています。

セイヨウトチノキ種子エキス

セイヨウトチノキは東ヨーロッパで自生する落葉樹。日本ではフランス語のマロニエという名称の方が知られているでしょう。中世に植樹されて以来、ヨーロッパの並木や公園樹木として非常にポピュラーになりました。

種から取られたエキスには抗炎症、刺激緩和、血行促進作用、紫外線防御・収れん作用などの肌に役立つ成分が含まれていて、基礎化粧品によく配合されています。

オニイチゴ根エキス

西日本や沖縄の温暖地に自生している低木で、ホウロクイチゴ、ヒマラヤンラズベリーなどの別名を持ちます。

エキスにはポリフェノールのひとつであるタンニン、さらに糖が含有されていて、収れん効果や保湿効果が期待できます。

オウゴン根エキス

オウゴンは漢方の世界では大変ポピュラーな生薬で、モンゴル、中国北部、朝鮮半島の山岳地帯で自生する多年草コガネバナの根を乾燥させたもの。

バイカリン、バイカレイン、ステロール、糖類などを含み、解熱、利尿、解毒、胃腸への改善効果が期待できます。

エキスとしては抗菌、抗アレルギー、保湿の働きがあり、肌トラブルの解消に役立ちます。

ノイバラ果実エキス

ノイバラは「野ばら」「うまら」とも呼ばれ、雑草の1種と見なされています。その果実は営実(えいじつ)という名の漢方の生薬。そのエキスはニキビ、おでき、腫れ物などの肌トラブルに効果があり、化粧品に幅広く使われています。

ナツメ果実エキス

ナツメの果実は日本人にもおなじみの食材。さらにタイソウという名で漢方の生薬としても知られていて、有名な葛根湯の成分です。また、インドでは伝承医学アーユルヴェーダにも使われています。

リンゴ酸、鉄、サポニン、カルシウムなどが含有されていて、保湿、収れん、抗炎症作用を持つため、アンチエイジング化粧品やヘアケア製品などに幅広く使われています。

メディプラスゲルへのみんなの口コミはこちら

メディプラスゲルを手に入れるなら定期購入がお得

定期コースで注文
メディプラスゲルを買おうと思って公式サイトを開けると、そこにあるのは定期購入の受付ページだけです。

もちろん、単品購入をしたい場合はトップページから商品一覧をクリックすれば可能ですが、定期購入にした方が5%ディスカウントされますし、送料も無料。ずっとお得ということで、こちらを申し込む人が多いようです。

継続回数の「しばり」もありませんから、1度使ってみて体質に合わなければ、すぐに解約できます。

メディプラスゲルを買うなら、定期購入をおすすめします。

-メディプラスゲル

Copyright© 本当に効いた!メディプラスゲルの口コミ・効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.